• MLB café TOKYO

    CONCEPT

MLB café TOKYO

MLB café TOKYOは、Major League Baseball(MLB)公認ライセンス(日本におけるメジャーリーグ・ベースボールをテーマにしたレストラン事業ライセンス)を許諾された世界で唯一のエンターテイメントレストランです。3つのコンセプト「文化交流」「食育」「青少年育成」を軸にサービスを展開しています。
第一号店は2009年に恵比寿にオープン。第二号の東京ドームシティ店は2015年にオープン致しました。

SPORTS

MLBを中心とした最新のスポーツ情報の発信、青少年のスポーツ振興、国際スポーツ文化交流プログラム促進などスポーツを基軸にしたテーマで展開しています。
MLBのライブ中継や録画放送、MLB関連の貴重な試合使用アイテムの展示など店内にはお宝グッズを盛りだくさんに展示してあります。

FOOD

お食事は「エンターテインメント」をテーマにしたアメリカンテイスト。
海外でも注目の高い、ヘルシー&ビューティをテーマにした身体にやさしくて栄養たっぷりのお料理や、アメリカ有名レストランとのコラボレーションメニューなどをご用意しております。

ORIGINAL GOODS

MLB café TOKYOではレアな限定グッズを企販売。 MLB café TOKYO東京ドーム店でしか手に入らないプレミアムなオリジナルグッズ、雑貨、アパレル、フードなど豊富なラインナップを揃え、思わず立ち寄りたくなるような物販スペースがエントランス登場。

MLB café Girls

MLB café Girlsによる華やかなショータイムやビアサーブの演出。まるでアニメから出てきたチアガールのような元気で健康的なコスチュームに身を包み、明るく笑顔の溢れるガールズたちがお客様とのコミュニケーションを積極的にはかり、海外のようなスタイルでもてなし、ステージでは質の高いパフォーマンスを披露します。(東京ドームシティ店)